国際産業ファブリック協会ジャパン

banner_ad_close.jpg

July 2018

btn_subscribe.jpg

 

PHotos2strialSewing.jpg

次世代働き手の雇用
労働力不足は、業界にとってすでに頭の痛い現実の問題となっている。だがさまざまな組織やメーカーが、次世代の労働者を惹きつける戦略を推し進めており、一般向けの啓蒙、学生のトレーニング、新入社員募集といった活動に積極的に取り組んでいる。 Read more



 

btn_solid_black_pub_advertise.jpg

btn_subscribe.jpg

 

シェード販売における快適性とスタイルの意義

Amazonが日用品の小売店のみならずシェード/オーニング企業の業務のあり方を変えてしまうとは、10年前には誰も予測しなかっただろう。こうした企業にとって、注文への迅速な対応力は現在では不可欠となっている。 Read more


Facebookのアルゴリズム変更と、企業のソーシャルメディア戦略への影響

Facebookの持つ力に疑いの余地はない。現在ニュースでは、Facebookのデータプライバシー問題が騒がれているが、今年初旬のアルゴリズムのアップデートも、世界中のソーシャルメディアマーケターやページ管理者の間で引き続き話題を集めている。 はたしてこの変更は、企業のマーケティング戦略にどのように影響するのだろうか?Read more


IFAIとインドのBCHが協定を締結

IFAIは、ビジネス・コーディネーション・ハウス(BCH)と、インドでのIFAIの代表機関としての協定を結んだことを発表した。IFAIの前会長・CEOであったメアリー・ヘネシーはこの合意について、「IFAIでは、テクニカルテキスタイルの成長市場であるインドにおいて、BCHは、IFAIの機会の拡大を助ける独自の立場にある組織だと考えている」と述べている。Read more

 


 

ファブリックが引き立てるインタラクティブ展示

ヒューストン自然科学博物館のウィス・エナジーホールが最近改修され、スペースも8,500平方フィートから、3倍以上となる3万フィートへと拡大した。ウィス・エナジーホール3.0と名付けられた新ギャラリーでは、エネルギーに関する科学技術をエキサイティングな双方向型展示で紹介するRead more


2017年国際写真コンペ:屋外シェード/スクリーン部門受賞プロジェクト紹介

最優秀賞

ワシントン州タックウィラのレイニアー・インダストリーズ社によるプールサイドプロジェクト。クライアントは、映画鑑賞やスポーツ観戦が可能なプールサイド用のパワープロジェクション スクリーンシステム(約5.7×2.5 m)を要望した。天候や風、さらにはスクリーンとプロジェクターの間にあるインフィニティプールからの反射に影響されないスクリーンをいかに設計するかが、プロジェクトの最大の課題であった。 Read more


創業165年を迎え、スティンプソン社がウェブサイトとブランドを刷新

グロメット、ワッシャー、アイレットなどのメーカーであるスティンプソン社(旧社名:エドウィン・B・スティンプソン・カンパニー)が、創業165周年をきっかけに、新たなブランドアイデンティティとデジタル資産の立ち上げを行うことを明らかにした。 Read more


オーニング用バーチャルリアリティアプリ

拡張現実またはバーチャルリアリティの手法を用いて、適切なオーニングやパラ・テンポテスト(Para Tempotest(R)) ファブリックを選択できるファブリケーター向けアプリ。それがテンポテスト・ビジュアライザー(Tempotest Visualizer(R))だ。 Read more

お問い合わせは、IFAIジャパンまで
Tel: 072-780-2803   Fax: 072-772-7376 mailto:ifaijapan@ifai.com

このページのトップへ

To IFAI Home:IFAIジャパンはIndustrial Fabrics Association International(IFAI国際産業ファブリック協会)の国別部会です。

 Copyright © 2000-2018, IFAI Japan, All Rights Reserved.