国際産業ファブリック協会ジャパン

banner_ad_close.jpg

April 2018


KeystonBro_.jpg

アウトドアリビングのトレンドを補完する高級シェードのオプション
家庭そしてビジネスの場で充実した機能を発揮し、簡便で贅沢に活用できるスマート製品づくりに多くのメーカーが注力している。一方、「モノのインターネット」時代のライフスタイルに応じて、屋外でも同等の応答性と快適性を実現する手法を模索する企業も見られる。 Read more






ユルト型円形住居のビジネス

オレゴン州コテージグローヴを拠点とするパシフィック・ユルト社の創設者・オーナーであるアラン・ベア氏は「起業にあたり、既存の製品をただ複製することには関心がなかった」と語る。それでも彼は「創業後の早い時期に、遊牧民の円形住居ユルトこそ、イマジネーションを自在に発揮できる個性的で暖かいスペースだと気付いた」という。 Read more


予測されるシェード市場のさらなる成長

米国、カナダ、日本、欧州などの主要先進国では、2017年は経済成長の一年だった。中国・ロシアでも成長が記録されたが、この両新興経済国では、2018年の全般的な経済減速が予測されている。 Read more


規模拡張、安定性、高度な技術が可能にした充実の施設

2016年夏にNFLのテネシー・タイタンズの新練習施設がオープンした。かつての空気構造に代わって採用されたのは、はるかに明るく大きく、丈夫な構造だ。
テネシー州ナッシュビルのセントトーマススポーツパークにあった前施設は、利用開始から17年以上を経て劣化の兆しを見せ始めていた。 Read more


スペシファイヤーズガイドの掲載申し込み期限を延長

IFAIは、建築家、デザイナー、ファブリケーターのためのワンストップガイド「ファブリックアーキテクチャー スペシファイヤーズガイド」の2018年版を作成中だ。製品とサプライヤーをリスト化し紹介するこのガイドは、発注担当者の強力な味方だ。オーニング、キャノピー、空気構造、張力構造、テント用のファブリックについては、包括的なスペシファイヤー向けチャートも掲載している。この特別号の広告スペースには、現在若干の余裕がある。お問い合わせは、ご担当のIFAIセールス担当者または全米セールスマネージャーのマーク・べリマン (meberriman@ifai.com) まで。詳しい情報は下記リンク先のPDFに記載する。 More information

EXPO_EXHIBIT_2018(22).jpg

半透明のルーフが演出するインスピレーション空間

ドイツのブラウンシュヴァイク研究用空港に誕生した新ビルは、航空パイオニアのオットー・リリエンタールにちなみ「リリエンタールハウス」と名付けられた。「空飛ぶ男」として知られたリリエンタールは、無動力での飛行を最初に成功させた人物だ。この4階建ての新ビルもその名にふさわしく、この冒険心溢れるパイロットと同様の発明精神を体現するデザインを採用している。 Read more


ファブリックを取り入れた静謐なモスク

UAEのドバイに新たに建造されたモスクでは、ユニークなファブリックの活用が透過光の輝きに包まれる静謐な場を生み出している。この「光のモスク」は無駄を省いた広々とした設計に加え、ファブリックを用いた空間の分割と構成を特徴とする。 Read more


写真コンペの応募〆切は630

IFAIが毎年開催する国際写真コンペ (IAA) 。その目的は、さまざまなサイズと形態で多くの製品や用途で活用されるファブリックについて関心を高めることにある。 Read more







お問い合わせは、IFAIジャパンまで
Tel: 072-780-2803   Fax: 072-772-7376 mailto:ifaijapan@ifai.com

このページのトップへ

To IFAI Home:IFAIジャパンはIndustrial Fabrics Association International(IFAI国際産業ファブリック協会)の国別部会です。

 Copyright © 2000-2018, IFAI Japan, All Rights Reserved.