国際産業ファブリック協会ジャパン

アドバンス テキスタイルソース

アドバンス テキスタイルソース  2017年1月10日配信分のご案内

炭素繊維の需要増で必須となった、市場の供給力の増強

by Bruce N. Wright

1960年代後半に商用化された炭素繊維だが、実用的材料としての確実な成長のポテンシャル、そして市場のダイナミックさが真の意味で認識されるようになったのは、ここ10年ほどのことだ。だがこの業界では、炭素繊維複合材料の需要が増大する中で、必要量に生産能力が追い付かない状況も生まれつつある。

[More]

炭素繊維の「マジック」

by Janet Preus

炭素繊維は必ずしもすべてが均一ではないため、この材料の新たな発展は、アドバンステキスタイル業界にとってエキサイティングな状況を生み出す。例えば低コスト化に関しては、炭素繊維がより手頃な価格になれば、より多種類の材料でより多くの量を使用できるようになるため、大きな改善がもたれされる。

[More]

自己修復性、ストレッチ性、透明性、導電性を兼ね備える材料

透明で自己修復性を有し、高いストレッチ性と導電性を備える材料が科学者チームにより開発された。この材料は電気的活性化による人工筋肉への電力供給が可能であり、バッテリー、電子機器、ロボットの改善のための応用も期待される。

[More]

太陽光で発電する透明素材、ClearView Power™

ユビキタス・エナジー社が、世界初の真の透明ソーラー技術を開発した。この素材ClearView Power™ は、可視光を透過し、不可視光は選択的に吸収して電気に変換する。

[More]

2017年に予測される高性能の新型ウェアラブル

ウェアラブル技術の発展はもう終わったとする報告もあるが、「ウェアラブル・インサイダーズ」では、重点分野の変化を予測しており、医療や工業といった分野での応用が一般的かつ主流になるとしている。

[More]

ひとを繋ぐインタラクティブジャケット

デザイン起業家Henk-Jan Roomが、より意義ある人の繋がりを促す、インタラクティブなジャケットを開発した。このジャケットは、アプリ経由でスマートフォンやソーシャルメディアに接続する機能を持つ。

[More]

アドバンス テキスタイルソース
Advanced Textiles Source

お問い合わせは、IFAIジャパンまで
Tel: 072-780-2803   Fax: 072-772-7376 mailto:ifaijapan@ifai.com

このページのトップへ

To IFAI Home:IFAIジャパンはIndustrial Fabrics Association International(IFAI国際産業ファブリック協会)の国別部会です。

 Copyright © 2000-2018, IFAI Japan, All Rights Reserved.