国際産業ファブリック協会ジャパン

アドバンス テキスタイルソース

アドバンス テキスタイルソース  2015年10月27日配信分のご案内

Creating the future of textiles

今後も続くウェアラブルの成長

ウェアラブル技術に対する関心や投資、多様な用途が示す成長パターンを考察する。
by Janet Preus


センソリア(Sensoria)社では、最初の製品センソリア・ソックスに続き各種スマート衣料の導入を予定する。

10月にカリフォルニア州アナハイムで開かれたIFAIのアドバンステキスタイル国際会議では、多くの参加者が多彩な機会を通じて、ウェアラブルテクノロジーの現在と今後の市場動向、各種新製品、革新的な技術について学んだ。

[More]

WHAT'S NEW?

ファブリックを守るウルトラテック社のエバーシールド®コーティング

ウルトラテック・インターナショナル(UltraTech International Inc.)の新製品、エバーシールド(EverShield)®は、撥水・撥油性をファブリックに与えるだけでなく、抗菌剤との併用も可能だ。

[More]

有毒ガスを感知するグラフェンコーティングのEファブリック

韓国の科学者チームが開発したグラフェンコーティングを施した着用可能ファブリックは、空気中の危険なガスを検出する機能を備える。この素材を空気浄化フィルターに取り入れれば、有害なガスの検出とフィルタリングと同時に行うことも可能だ。

[More]

IN THE INDUSTRY

材料と環境に焦点を当てるナイキとMITの共同プロジェクト

ナイキがMITのClimate CoLabと提携し、「材料のイノベーションを気候変動防止の最前線で活用」することを目指すプロジェクトを開始した。同社では、2025年までに自社が所有・運営する施設で再生可能エネルギー利用率を100%にすることを宣言している。

[More]

ECO NOTE

バイソン繊維の断熱ジャケット

ユナイテッド・バイ・ブルー(United By Blue)ブランドのアルティメート・アメリカン・ジャケット™は、米国で材料を調達し製造される防水断熱型ウィンタージャケットだ。その断熱材として活用されるのが、バイソンの毛の繊維だ。さらに同社では、1着が売れるごとに海や川から重さ1ポンド分のゴミを除去するという。

[More]

OUT THERE

観客に「語りかける」双方向型インスタレーションが上海に登場

訪問者の頭上を覆うキャノピー状に設計された、斬新なアートインスタレーション。人の存在に反応し、合成された海の音を発する。そのため中に入った人は、まるで作品がインタラクティブに話しかけてくるような感覚を体験することができる。

[More]

アドバンス テキスタイルソース
Advanced Textiles Source

お問い合わせは、IFAIジャパンまで
Tel: 072-780-2803   Fax: 072-772-7376 mailto:ifaijapan@ifai.com

このページのトップへ

To IFAI Home:IFAIジャパンはIndustrial Fabrics Association International(IFAI国際産業ファブリック協会)の国別部会です。

 Copyright © 2000-2018, IFAI Japan, All Rights Reserved.