国際産業ファブリック協会ジャパン

アドバンス テキスタイルソース

アドバンス テキスタイルソース

アドバンス テキスタイルソース
2015年4月14日配信分のご案内

Creating the future of textiles

低圧プラズマコーティングの進化がもたらす環境保護効果

by Eva Rogge MSc


テキスタイル業界において多彩な用途で活用される低圧プラズマナノコーティング。この技術を推進する上で特に重要な特徴が、湿式化学処理と比較して、環境への影響を低減できるという利点だ。
[More]

不織布におけるコットンの利用

by Paul Sawhney


コットン、そしてアドバンストテキスタイル。この2つの語は、これまで同じ文脈で扱われることが少なかった。価格の問題もその理由の一つだ。だが、少量のコットンを高機能不織布に取り入れる新たな処理技術が誕生したことで、コットンが再び活用される可能性が高まっている。
[More]

MY TAKE

あるものを賢く使う


特定の性能要求を満たす必要がある場合に、必ずしも全く新しいテキスタイルの開発が不可欠だとは限らない。現在、テキスタイル表面を改質する技術は大きく進化しており、多くの材料で、ニーズに合わせた効果的な改良を加えることが可能となっている。
[More]

WHAT'S NEW?

ストレッチ性と超強靭性を兼ね備えた構造


テキサス大学ダラス校の研究者チームがナノ繊維から開発した新素材は、元の長さの7倍まで伸ばすことが可能であるだけでなく、伸ばした状態でケブラー®繊維を上回る強靭性を発揮する。
[More]

IN THE INDUSTRY

FabricLinkが本年の優秀イノベーターを発表

FabricLinkネットワークが過去1年間に特に優れたテキスタイルベースの材料や技術を生み出した企業を称える、トップ10イノベーションアワード。今年選ばれた10の製品/技術についてその特徴を紹介する。
[More]

ECO NOTE

Fibertec®から室内の空気で乾燥する保護剤が登場

ドイツの防水技術開発企業Fibertecの新製品、GreenGuard RTは、機械による乾燥を必要としない自己活性化型のファブリック保護剤だ。特許取得済みの独自のPUR有効成分は、生分解を有し(PFCを含まない)、bluesign認証を取得している。
[More]

OUT THERE

パフォーマンス表現をスマートシューズシステムがサポート


日本のハードウェアスタートアップ企業、no new folk studioは、このたびスマートシューズシステム「Orphe」を開発した。このシューズは、カスタマイズ可能な照明システムとして、さらに楽器/オーディオビジュアルコントローラーとして機能する、パフォーマンスに特化した製品だ。
[More]

アドバンス テキスタイルソース
Advanced Textiles Source

お問い合わせは、IFAIジャパンまで
Tel: 072-780-2803   Fax: 072-772-7376 mailto:ifaijapan@ifai.com

このページのトップへ

To IFAI Home:IFAIジャパンはIndustrial Fabrics Association International(IFAI国際産業ファブリック協会)の国別部会です。

 Copyright © 2000-2018, IFAI Japan, All Rights Reserved.